パーシャルペイメント(pertial payment)とは

パーシャルペイメント(pertial payment)とは
パーシャルペイメント(pertial payment)は部分返済、約定返済額に満たない金額を返済することです。企業によって定義はさまざまですが約定返済額のうち、とくに、利息返済部分のうち、とくに利息返済部分に満たない金額を返済することを「パーシャルペイメント」として口座管理およびう入金管理を行う企業が多いようです。
posted by 金融用語辞典 | | TrackBack(0) | 「は」から始まる金融用語解説

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。