途上審査(monitoring; credit controll)とは

途上審査(monitoring; credit controll)とは
途上審査(monitoring; credit controll)は消費者信用のリスクマネジメント手法の1つです。信用供与を行なった後の、利用者のクレジットの利用状況、返済状況を審査することです。途上審査によって、クレジットライン(信用供与額)の変更や、延滞発生の未然防止、偽造・不正カードの早期発見などに役立てるのが目的です。途上管理、途上与信ともいいます。
posted by 金融用語辞典 | | TrackBack(0) | 「と」から始まる金融用語解説

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。