持参人払手形(bill payable to bearer)とは

持参人払手形(bill payable to bearer)とは
持参人払手形(bill payable to bearer)は持参人に対して、銀行が金銭の支払いを委託されている手形です。手形の場合、通常、受入人は「手形の名宛人」、または裏書で連続している「被裏書人」が、支払いを受ける正当な権利者になります。
posted by 金融用語辞典 | | TrackBack(0) | 「し」から始まる金融用語解説
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/62578109

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。