日銀ネット(BOJ-Net; Bank of Japan Financial network system)とは

日銀ネット(BOJ-Net; Bank of Japan Financial network system)とは
日銀ネット(BOJ-Net; Bank of Japan Financial network system)は「日本銀行金融ネットワークシステム」の略称です。日本銀行と民間金融機関を結ぶ全国規模のオンライン・ネットワークシステムのことです。1988(昭和63)年10月に稼動を開始しました。当初の取扱い業務の範囲は、日本銀行における当座預金勘定を通じた資金の振替が中心でしたが、国際の受渡しや外為売買に伴なう円貸金の集中決済などもオンライン化されました。
posted by 金融用語辞典 | | TrackBack(0) | 「に」から始まる金融用語解説
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/62578144

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。