バッチ処理 (batch processing)とは

バッチ処理 (batch processing)とは
バッチ処理 (batch processing)は、データーをコンピュータで処理する手段の1つで、一定量のデーターを一括処理することです。コンピュータの空き時間を利用できるメリットがある反面、最新データーを常に即時入手できなくなるというデメリットもあります。

関連ワード>オンライン・リアルタイム処理
posted by 金融用語辞典 | | TrackBack(0) | 「は」から始まる金融用語解説

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。