日歩(daily periodic rate)とは

日歩(daily periodic rate)とは
>日歩(daily periodic rate)は、1日当たりの元金(残存元本)に対する利息発生率を万分率で算出した利率です。具体的には、元金100円に対する1日当たりの利息発生率のことです。例えば、日歩15銭というと、元金100円に対し、1日当たり15銭(100銭=1円)の利息が発生するということです。日歩(単位は銭)を自質年利に換算するには3.65倍にすればよいのです。[計算例]日歩13銭=13×3.65=47.45(%)
posted by 金融用語辞典 | | TrackBack(0) | 「ひ」から始まる金融用語解説

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。