正貨(specie)とは

正貨(specie)とは
正貨(specie)は金銀貨、金銀地金、金為替などの総称です。中央銀行、政府によって所有され、このうち国内において所有されるものを在内正貨といい、外国の通貨当局に預託された金地金、金本位国の中央銀行に対する預け金などを在外正貨といいます。
posted by 金融用語辞典 | | TrackBack(0) | 「せ」から始まる金融用語解説

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。