キャッシュカード(cash card)とは

キャッシュカード(cash card)とは
キャッシュカード(cash card)は銀行など金融機関が、預金者に対して発行するCD・ATM用の磁気カードのことです。このカードを用いると、CD・ATMから通帳や印鑑がなくても預金の引き出し入れができます。なお、銀行本体のクレジットカード発行による併用型カードやデビットカードシステムの導入などにより、キャッシュカードのセキュリティに対する関心が高まり、磁気カードからICカード化への切替えが進みつつあります。
posted by 金融用語辞典 | | TrackBack(0) | 「き」から始まる金融用語解説

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。