暗号化(encryption)とは

暗号化(encryption)とは
暗号化(encryption)はインターネットなどのネットワークを通じてデジタルデータの情報をやり取りする際、通信途上で第三者に盗み見られたり改ざんされたりしないように暗号鍵を用いて意味のわからない方法に変換することで、暗号化には対になる2つの鍵を使う公開鍵暗号とどちらにも同じ鍵を用いる秘密鍵暗号があります。なお、暗号を解読することは「複合化」といいます。

関連ワード>公開鍵暗号、秘密鍵暗号
posted by 金融用語辞典 | | TrackBack(0) | 「あ」から始まる金融用語解説
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/62578309

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。