カードネットワーク(credit card network)とは

カードネットワーク(credit card network)とは
カードネットワーク(credit card network)はクレジットカード会社と加盟店との間で信用照会情報や売上情報などの「中継サービスを提供するシステム」をいいます。1996(平成8)年、信用照会端末やオーソリネットワークの自由化、国際化が具体的に進められ、この結果、これまではCAFIS単一体制であったカードネットわーくが、CAFISネット、VISAネット、Jネット、マスターネットの4社体制となりました。
posted by 金融用語辞典 | | TrackBack(0) | 「か」から始まる金融用語解説
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/62578328

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。