共同利用ATM(shared ATM)とは

共同利用ATM(shared ATM)とは
共同利用ATM(shared ATM)は複数の金融機関やクレジットカード会社のATMカードが利用可能なATMのことです。
posted by 金融用語辞典 | | TrackBack(0) | 「き」から始まる金融用語解説

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。