損害保険会社(non-life insurance company)とは

損害保険会社(non-life insurance company)とは
損害保険会社(non-life insurance company)は財産に対する不測の損害を補填することを約束し、保険料を徴収する損害保険業務を営む保険会社です。会社の設立等は、1939(昭和14)年1月に施行された保険業法によって規定されています。損害保険会社は生命保険業を兼営することは禁止されていましたが、1996(平成8)年の保険業法改正により、子会社方式による生命保険業への参入が認められました。

関連ワード > 生命保険会社
posted by 金融用語辞典 | | TrackBack(0) | 「そ」から始まる金融用語解説

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。