短期賃貸借(short-term lease)とは

短期賃貸借(short-term lease)とは
短期賃貸借(short-term lease)は民法602条に定める賃貸借で、植林用の山林では10年、その他の土地では5年、建物では3年、動産では6ヶ月以内のものをいいます。上記の短期賃貸借は、抵当権の設定登記後にに登記されたものでも抵当権に対抗することができる(民法395条)ことから、先順位抵当権の妨害の手段とされるなど種々の問題を生じています。
posted by 金融用語辞典 | | TrackBack(0) | 「た」から始まる金融用語解説

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。