担保権(security right; right of pledge)とは

担保権(security right; right of pledge)とは
担保権(security right; right of pledge)は債務者の債務不履行の場合に備えて、債権者の債権を担保するために設定される権利のことです。保証契約のように人(保証人など)に対する権利を人的担保、抵当権や質権などのようにある財産に対する権利を物的担保といいます。「担保権の実行」というように、通常は後者の意味で用いられます。物的担保では特定の財産に対する優先弁済権がありますが、人的担保では保証人などの一般財産を引当てとするもので優先弁済権はありません。

関連ワード > 担保権の実行
posted by 金融用語辞典 | | TrackBack(0) | 「た」から始まる金融用語解説

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。