積立金戻入れ(surplus reserves transferred to income; reversal of surplus)とは

積立金戻入れ(surplus reserves transferred to income; reversal of surplus)とは
積立金戻入れ(surplus reserves transferred to income; reversal of surplus)は貸借対照表の貸倒準備金、価格変動準備金などの積立金から所要の金額を取り崩し、損益計算書の収入に計上することをいいます。
posted by 金融用語辞典 | | TrackBack(0) | 「つ」から始まる金融用語解説

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。