先取特権(preferential right)とは

先取特権(preferential right)とは
先取特権(preferential right)は法律の定める特殊の債権を有するものが、債務者の財産に関し、他の債権者に優先して、債権の弁済を受けることができる権利のことです(民法303条)。先取特権の種類(共益費用、雇人給料、葬式費用など)、範囲などについては、民法304条〜同341条で規定しています。
posted by 金融用語辞典 | | TrackBack(0) | 「さ」から始まる金融用語解説

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。