グループウェア(groupware)とは

グループウェア(groupware)とは
グループウェア(groupware)は共通の仕事や目的で働くユーザーを支援し、グループ内共有環境のインターフェースを提供するコンピュータシステムのことをいいます。グループのメンバーが集めた情報を個々が別々にもつのではなく、サーバーで一元的に管理し、各メンバーが様々な視点から取り出して利用できるようにするという考え方に基づくシステムで、電子メールやグループのスケジュール自動調整機能なども提供します。
posted by 金融用語辞典 | | TrackBack(0) | 「く」から始まる金融用語解説
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/62578721

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。