クレジットトラブル(credit trouble)とは

クレジットトラブル(credit trouble)とは
クレジットトラブル(credit trouble)はクレジット契約に関するトラブルのことです。クレジットトラブルの対応策の1つとして、商品・サービスに問題があり、売買契約の取り消し・解除等が生じた場合には、その抗弁をクレジット会社に行なうことができる「抗弁権の接続」が認められています。

関連ワード>抗弁権
posted by 金融用語辞典 | | TrackBack(0) | 「く」から始まる金融用語解説
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/62578737

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。