CRC(comterfeit Reduction Committee)とは

CRC(comterfeit Reduction Committee)とは
CRC(comterfeit Reduction Committee)は現在、一般的に利用されている磁気ストライプ付きのクレジットカードは偽造されやすいために、わが国でもICチップを搭載したクレジットカードの発行が始まっていますが、偽造カードによる不正使用はカード会社にとって大きな問題となっています。不正使用を業態全体で防止するために組織された委員会がCRC(=クレジットカード偽造防止委員会)で、Visa USA社やMasterCard International社をはじめとする世界の主要なクレジットカードが活躍を支援しています。
posted by 金融用語辞典 | | TrackBack(0) | 「し」から始まる金融用語解説

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。