CS(customer satisfaction)とは

CS(customer satisfaction)とは
CS(customer satisfaction)は顧客満足のことです。顧客の業界あるいは企業に対する満足度を調査数値化し、客観的に評価、分析するもので、それによってサービスの質の向上を目指す手法です。従来は売上げや収益によってCSを間接的に測っていましたが、CSを経営全体の目標として置き、直接的に測定していこうという考え方が、今日のCSです。
posted by 金融用語辞典 | | TrackBack(0) | 「し」から始まる金融用語解説

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。