懸賞付定期預金(fixed-term deposit with prize)とは

懸賞付定期預金(fixed-term deposit with prize)とは
懸賞付定期預金(fixed-term deposit with prize)は利用者の中から抽選で賞金や商品のあたる定期預金のことです。1994(平成6)年11月、城南信用金庫が「城南夢付き定期預金スーパードリーム」と名づけて取扱いを開始した商品がきっかけとなり、他の金融機関も相次いで同種の商品を販売しました。預金だけでなく、住宅ローンなどのローンに懸賞をつけているところもあります。懸賞金の上限は、「不当景品類及び不当表示防止法」によって当初5万円とされていましたが、景品規制の緩和により1996(平成8)年6月から10万円に引き上げられました。
posted by 金融用語辞典 | | TrackBack(0) | 「け」から始まる金融用語解説

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。