ウィズイン/ウィズアウト(within-withoutsystem)とは

ウィズイン/ウィズアウト(within-withoutsystem)とは
ウィズイン/ウィズアウト(within-withoutsystem)はリボルビング払いの手数料(金利)を請求金としてどう処理するかの2通りの方式のことです。例えば、あるカード会員の支払コース額が2万円であったとするとウィズイン方式では所定の手数料を2万円の中に含め、ウィズアウト方式では元本の2万円の他に手数料を加えて請求金を確定しています。つまり、手数料が月利1.0%で、リボルビングの利用残高が5万円のとき、翌月の手数料はどちらの方式でも5万円×1.0%=500円ですが、ウィズイン方式の場合は請求額=2万円、うち手数料=500円、元本充当金=19500円、ウィズアウト方式の場合は請求金額2万500円、うち手数料=500円元本充当金=2万円というように計算されます。
posted by 金融用語辞典 | | TrackBack(0) | 「う」から始まる金融用語解説
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/62578927

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。