浮貸し(off-record lending;kiting)とは

浮貸し(off-record lending;kiting)とは
浮貸し(off-record lending;kiting)は金融機関その他の会社の役職員等が、その地位を利用し自己または第三者の利益を図るため金銭の貸付、金銭の貸借の媒介、債務の保証を行うことです。刑法上の横領罪等になるほか、金融機関の役職員等については「出資の受入れ、預り金および金利などの取締りに関する法律(出資法)」によって禁止されています(同法3条)。
posted by 金融用語辞典 | | TrackBack(0) | 「う」から始まる金融用語解説
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/62578967

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。