エレクトロニックマネー(electronic money)とは

エレクトロニックマネー(electronic money)とは
エレクトロニックマネー(electronic money)は従来の「現金」(小切手・手形などを含む)に代わるものとして、情報通信技術を利用して資金の移動や決済を電子的に行なうシステムです。商品やサービスの取引を含めて行なう場合は「電子商取引」(EC)と呼び、区別されます。
posted by 金融用語辞典 | | TrackBack(0) | 「え」から始まる金融用語解説
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/62579069

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。